青島科奈爾
引領植物源性原料產業
プロフェッショナルで安全な製品、優れたサービス品質
さまざまな顧客グループに継続的かつハイエンドで質の高い供給とサービスを提供する
  • 包括的なハイテク企業グループ
  • 植物由來原料の開発をリード
  • 継続的でハイエンドな品質の供給とサービスを提供する
  • 生態學的保護、科學的持続性


青島CTC FEED有限會社は2004年に創立したカナダ獨資企業です。青島萊西経済開発區に位置して、恵まれた交通と資源優勢を持って、製品は主にカナダ、アメリカ、日本、韓國などの國家を輸出しています?!熬v色、環境保護、開拓、調和”を會社の発展理念として、緑、環境に優しい、無汚染な商品をご提供しております?;嶸紺洗笮亭吻鐫O備、ミックサー、ペレット設備を擁し、比較的に強い生産能力と完全な品質管理體系があります。海外からの信頼が強く、中國CIQで登録されている多項目飼料製品輸出會社でもあります。

弊社主要製品はりんごカスペレット、ビールカス、海藻飼料、ピーナッツストークペレット、菊葉粉、サツマイモペレットなどの植物源性飼料製品およびアメリカから直輸入した良質牧草-アルファルファ草です。主に牧畜養殖業、水産養殖業と鳥類の配合飼料に応用され、特に反芻類動物の粗飼料として、ファイバー、エネルギー、蛋白と天然営業分などを提供しています。

會社は“飼料に立腳してお客様に安全安心なプラットフォームを提供し、商業道徳を厳守しながら財産を創造して、社會へ貢獻する”を會社理念とします?!疤魬?、超越、協力”の精神で飼料業界の新品種、新モデルの開発、開拓に力を入れます。粗飼料を精密に加工することによって飼料業界の最前方にたちます。

青島CTCは真心をこめてご來訪ご指導を歓迎します!

開発の歴史

 2003
  • 2003年9月、コーネル青島事務所の乾燥したリンゴ顆粒製品が日本に輸出された。この製品の中國初の輸出だけでなく、リンゴのもち米製品の基準もまた當社の支援を受けた。
  • 2003年8月、コーネルの技術指導では、青島醸造所で生産された乾燥ビール穀粒が日本に輸出され、中國のビール酵母輸出カーテンが開かれた。
  • 2003年5月、國際貿易に焦點を當てたコーネル青島支店が開設され、同時に中國での多黨調査と調査が行われ、最終的には青島レース経済開発區が生産拠點として決定された。
 2004
  • 2004年5月14日、青島コーネル飼料有限公司が設立され、「飼料産業のグリーンプラットフォームの構築と社會還元」に取り組み、「挑戦、超越とコラボレーション」の方向性に沿って開発?拡大しています。 世界最高の飼料供給業者になりましょう。
 2006
  • 2006年9月、當社はドライパイナップルスラグ製品を日本に初めて輸出し、パイナップルスラグジュースの開発と利用ならびに外國為替の輸出を開始しました。
 2008
  • 2008年8月、當社は青島検疫局の指導のもと、キャノーラの海藻飼料を開発し、海外に輸出しました。 これは、キャノーラ飼料の國內輸出が初めてです。
 2009
  • 2009年4月7日、審査の後、既存の植物由來飼料企業の登録証明書が取得された。番號は3701SL001である。
  • 2009年6月19日、米國から輸入されたソルガム容器の最初のバッチが工場に到著した。商品検査局検査検疫局の職員が検査検疫現場に行った。
 2010
  • 2010年には、中國品質協會の品質保証センターによる厳格な監査を通じて、品質管理システム(HACCP)認証を取得しました。 2013年7月、青島コーネル飼料株式會社は、HACCP管理システムが基準を満たし、有効であることを確認するために、中國品質協會品質保証センターの監査を受けました。
 2011
  • 2011年6月22日、吉林コーネル生物飼料有限公司が設立されました。 投資の最初の段階は1000萬元、プロジェクトは23808平方メートルを使用し、主要な製品は生物活性発酵飼料です。
  • 2011年10月28日、同社は米國のGMA-SAFE審査チームの厳格な審査に合格し、GMA-SAFE証明書を取得しました。
 2012
  • 2012年8月、青島コーネル飼料有限公司は、中國出入検疫検疫検疫検疫検疫検疫所のメンバーとして承認されました。
  • 2012年9月、同社はレーシー市の「先生を尊重して再教育するための高度な単位」として評価されました。
  • 2012年12月、レーシー市開発區政府は、當社に「外國貿易輸出入賞」賞を授與しました。
 2013
  • 2013年3月、青島市安全生産監督管理局の厳しい監査を経て、「安全生産基準3號企業」の認定証と銘板を取得しました。
 2014
  • 2014年10月、「ハイテク企業証明書」が授與されました。
 2015
  • 2015年に青島コーネル飼料有限公司の生産ラインがクリーンエネルギーにアップグレードされ、ゼロエミッション、低炭素、環境にやさしい、エネルギー効率の高い近代的な環境に優しい生産システムが再成形されました。
  • 2015年には、産業副産物や新しいバイオフィードやバイオ肥料生産ラインを処理するクリーンエネルギーを使用する煙臺アンケバイオテクノロジー株式會社の設立に投資しました。
  • 2015年9月には、2015年ワールド?レジャー?スポーツ會議が青島コーネル?フィード株式會社の「認定小売業者」に授與されました。
 2016
  • 2016年3月には、コーネル?チャイナとノンフ?スプリングスが再び合流し、江西新州新豊プロジェクトが協力協定に達し、新會社は処理中です。

エンタープライズ名譽

同じボートと同じボートと同義で、コンセンサスは共有されています!
コーネル?チャイナ?コーポレーションは、環境に配慮した企業の提唱者、指導者、完璧な運営者であり、長期的な市場慣行で繁栄し、その事業分野は継続的に拡大され、その影響は年々増加しています。 科學技術分野および農業?畜産品貿易分野の主な事業セグメントは、飛躍的な発展を遂げ、段階的な勝利を収め、植物由來の原料供給業界のバックボーンとなっています。

コーネル?チャイナ?コーポレーションは、社會的責任に対するコミットメントを守り、従業員の世話を守り、國際的な共通協力の原則を遵守して顧客に付加価値を遵守し、標準化された継続的な國際サービスコンセプト 世界の植物由來原材料の品質サプライヤー。

Hezhiは成功を望んで、勝利の狀況を作り出します! コーネル?チャイナはいつもあなたの誠実なパートナーです!

2016年1月1日